新卒採用コンサルティングについて

こんにちは。

本日はせっかくの日曜日なのに、
雨がかなり降っていてとても残念です。

梅雨も本格化してきましたね~。
営業としてはなかなかつらいです。

早く夏が来ないかなぁ。



さて、本日のテーマは「新卒採用に関するコンサルティング」についてです!

以前であれば、新卒採用にコンサルティングなんて必要ないと思われる方が大勢いらっしゃったかもしれないですが、
昨今の厳しい採用市場の中においては、
1人でも自社にマッチした優秀な人材を取ろうと、各社が凌ぎを削っています。

そんな中、重要になってくるのが「コンサルティング」です。

「どんな学生を取るのか、どんな学生を取れば良いのか」
「どの就職サイトが自社に合っているのだろう」
「どうしたら良い学生はたくさん集まってくるのか」
「学生に魅力的な説明会とは」
「選考は何回やれば良いんだろう」
「面接では何を聞けば良いんだろう、次の選考に進める基準はどうやって決めたらいいんだろう」
「内定辞退を防ぐ方法は」

などと、新卒採用に関して決めなければいけないことは本当にたくさんあります。

また、怖いのが「現在の新卒採用における常識を知らないこと」です。
自社としては、正しいことをやっているように思えても、それは大きな間違いだったりします。

例えば、面接と面接の間の期間。
通常は1週間~遅くても2週間以内に次の設定するべきですが、
ある企業はその期間が1ヶ月も空いていました。

1ヶ月も空いていたら、普通学生のその企業に持つ印象は大幅に下がる訳ですが、
その企業は全く問題視していなかったという事実がありました。

今は、上記のような企業は少ないかもしれないですが、
こんな企業があったら、まずコンサルティングを導入するべきでしょう。

採用における課題を自社だけで見つけることは意外に難しいことです。
第3者による客観的な視点があってこそ、他社と比較した上での課題が見つけられる訳です。

採用にお困りの企業は是非、1度「コンサルティング」を導入することをお考えになってみては、
いかがでしょうか。


新卒採用コンサルティングに関する情報詳細は こちら
新卒採用アウトソーシングメニューの詳細は こちら
合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック