新卒採用における就職サイトの比較~費用対効果を考える~

ご無沙汰しております。

今回は新卒採用においてまず、人事が最初に悩むところである就職サイトの比較について考えてみたいと思います。

求人広告として現在学生の誰もが使っている就職サイト。

母集団形成を第一の目的とする意味で非常に選択には重要となります。

就職サイトを比較する上で、一つ重要な見方が費用対効果。

1000名のエントリーを稼ぐのに1000万円。

業界、業種によってエントリーの稼ぎやすさは正直違いますが、

もっと金額を抑えて同じだけの数を稼ぐことは決して不可能じゃないと思います。

現状、NO.1サイトと言われるRナビ。
確かに企業社数、学生登録数もNO.1。
ただ、とにかく高い!

一方、現在Rナビに追いつこうかという勢いのMナビ。
値上げ傾向には若干ありますが、
現状費用対効果は高いと言われております。







新卒採用就職サイトに関する情報詳細は こちら
就職サイト比較セミナーはこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック